ゴルフは、マナー・エチケットを重んじるスポーツです。
周囲の人に違和感や不快感を与えない品位ある服装を心がけて下さい。

1.クラブハウスの入退場時

  • スーツ・ブレザーを必ず着用して下さい。(6/1〜9/30を除く)
  • 襟付き・袖付きのシャツ等を着用し華美なものはご遠慮下さい。尚、男性の裾出しは厳禁です。
  • ジーンズ・スニーカー・サンダル等でのご来場はお断りします。
  • 携帯電話はハウス入り口からマナーモードにして下さい。尚、ハウス内では小声で、人前での使用は避け、また食堂・茶店では外に出て使用することを守って下さい。

2.コースでのプレー時

  • 危険防止の為、ひさし付き帽子を必ず着用して下さい。尚、サンブロックキャップ及び着脱式フラップの着用は禁止です。(フラップ付レインキャップを含む)
  • 襟付き・袖付きのシャツ等を着用し華美なものはご遠慮下さい。尚、男性の裾出しは厳禁です。
  • 高機能シャツは、他のプレーヤーに不快感を与えない色合いのものを着用して下さい。
  • 女性が丈の短いシャツ等を着用する際は、必ず下に高機能シャツ等を着用して下さい。
  • 上着(ウインドブレーカー・ブルゾン等)を着用する際は、ゴルフ用を着用して下さい。
  • カーゴタイプ(襠・厚みのあるもの)・ジーンズ等の着用は禁止です。
  • 男性の半ズボンは膝丈のものとし、クロップドパンツ(七分丈パンツ)等は禁止です。
    尚、半ズボンを着用する際は、ロングソックスを着用して下さい。
    ※スポーツ用サポーター(足用)はロングソックスの代わりにはなりません。
  • 極端に丈の短いスカート・ホットパンツ(ショートパンツ)・レギンス等は禁止です。
  • ソフトスパイクを着用して下さい。
  • タオルを首に巻かない・肩に掛けない・腰に提げないことを遵守して下さい。
  • 携帯電話の使用はご遠慮ください。

3.喫煙

  • ハウス内1階ロビー・ロッカールーム・浴室脱衣所内及び2階レストラン一部座席は禁煙です。
  • コース内ではティーインググラウンド以外は禁煙です。
※極彩色や迷彩柄の着衣はご遠慮ください。
※ゲストを同伴される場合、メンバーは事前にゲストにこの規定を遵守して頂くようご指導下さい。

エチケットについて

「ゴルフ規則」第1章エチケットの項について再確認し順守しましょう。

フェローシップ委員長

1.コース上での心得

ゴルフの精神
  • 審判員の立ち会いはなく、各人が他のプレーヤーに対しても心くばりをし、ゴルフ規則を守って誠実にプレーすること.
  • 礼儀正しさとスポーツマンシップを常に示しながら洗練されたマナーで立ちふるまうこと。
安全の確認
  • ストロークや練習スイングは安全を確かめて行うこと。
  • 前の組のプレーヤーが球の届く範囲外に出るまでは、プレーを始めてならない。(打ち込み厳禁)
  • 打った球が誰か人に当たる危険性のある方向に飛んで行った場合、大声で「フォー!!」と掛け声で危険を知らせる。

2.他のプレーヤーに対する心配り

  • 他のプレーヤーの邪魔にならないように、むやみに動いたり、大声で話し合ったりしない。
  • ラウンド中の携帯電話の使用は他のプレーヤーの集中力を乱しますからやめましょう。
  • ティーインググラウンド上では、プレーヤーは自分の打順となるまでティーアップしてはならない。
  • プレーヤー全員がそのホールのプレーを終えるまで、パッティンググリーン上かその近くで待っていること。
  • パッティンググリーン上ではプレーの線上に立たないこと。

3.プレーのペース

  • 早めのペースでプレーしましょう。前の組に遅れないようについて行くこと。
    完全に1ホール空いて後続組を待機させる時は、先行権を譲ること。
  • 自分達のプレーする順番になったら、すぐにプレーできるように準備しておくべきです。
  • 打った球が紛失球又はアウトオブバウンズかも知れないと思った場合は、時間節約のため、暫定球をプレーすべきである。
  • 1ラウンド4時間以内のプレーに努力して下さい。
    ペースの遅い場合は、「マーシャル」が巡回します。

4.コースの保護

  • バンカーは、プレーヤー自身がバンカーレーキを使って平らにならすこと。
    (バンカーには低くて近い縁から出入りする)
  • ディボット跡は、キャディーに目土するよう命じて下さい。
  • ボールの落下跡はグリーンフォークで入念に直し、パターヘッドで軽く押さえつける。
    (芝を持ち上げずに寄せること。)
  • 不必要なコースの損傷の防止の為、金属スパイクシューズは禁止です。
    ソフトスパイクを使用してください。
  • 素振り等で芝を傷つけないこと。
  • 旗竿を持つ時、ホールの近くに立たないこと。
    又、旗竿を置く時は、グリーン面を傷つけないよう静かにグリーンの外に置くこと。

Blueティーの使用について

  • メンバー・ゲストともにID13.0以下の方は使用可能とする。但し、ゲストはハンディキャップインデックス証明書の提示を必要とする。
  • 以上の条件を満たせば、同組において異なるティーの使用を可能とする。但し、打球事故防止の為、ティーショットは必ずBlueティー使用の方からとする。

キャディーバッグ

  • 13Kg以下、口径9インチ以内。

ローカルルール

  1. アウトオブバウンズの境界は、白杭をもって標示する。
  2. ラテラル・ウォーターハザード{No.2・4・8・11・12・17の池}の境界は、赤杭または赤線をもって標示し、線が優先する。
  3. 青杭または白線をもって標示してある区域は、プレー禁止の修理地である。
  4. No.2・17においてラテラル・ウォーターハザードに入った場合は、1打を付加して指定ドロップ区域にドロップして打つことができる。
  5. No.17ティーインググラウンド横の道路と道路の間にある区域は、道路と同じ扱いとする。
  6. ストロークプレーにおいて、競技者はプレーを終えたばかりのホールのグリーン上やその近くで練習ストロークをしてはならない。
    これに違反して練習ストロークをした場合、競技者は次のホールで2打の罰を受ける。
    ※マッチプレーにおいては日本ゴルフ協会の規則に準ずる。
  7. プレーヤーの球がパッティンググリーン上にある場合、その球やボールマーカーがプレーヤーやパートナー、相手、またはいずれかのキャディーや携帯品によって偶然に動かされても罰はない。

    その球やボールマーカーは規則18-2、18-3、そして規則20-1に規定されている通りにリプレースされなければならない。
  8. その他、定めなき事項は、すべて日本ゴルフ協会規則による。

〈備考〉このローカルルールに追加・変更がある時は、ハウス内またはスターティングホールのティーインググラウンド付近に提示する。

ラウンド料金表(税別)

平 日 土・日・祝日
3〜4バッグ   2バッグ 3〜4バッグ   2バッグ 
ゲストフィー 17,000円 17,000円 20,000円 20,000円
グリーンフィー 1,000円 1,000円 1,000円 1,000円
キャディー厚生費 1,500円 1,500円 1,500円 1,500円
キャディーフィー 3,800円 4,300円 3,800円 4,300円
ゴルフ場利用税(課税対象外) 1,150円 1,150円 1,150円 1,150円
AGAゴルフ振興基金(課税対象外) 30円 30円 30円 30円
ロッカーレント 300円 300円 300円 300円
合  計 24,780円 25,280円 27,780円 28,280円

2011年1月1日現在

キャンセル料

 金 額  条 件
メンバー  1,000円  予約日6日前より徴収となります。
ゲスト  5,000円

精算方法

クレジットカードでのお支払いになります。
(JCB・AMEX・VISA・MASTER・NICOS・DINERS・DISCOVER)

現金精算はお受けいたしておりません。

練習場案内

対象:打席・パッティンググリーン・バンカー・アプローチグリーン

営業日 会員家族 一般ゲスト
平日 利用可 会員同伴で利用可
競技の無い土・日・祝日
競技のある日・祝日 会員同伴で利用可 練習のみの方の利用不可
正月競技
*午後2時で終了
会員同伴で利用可 利用不可
お盆
*午後2時で終了
利用可 会員同伴で利用可
最終営業日
*正午で終了
利用可 会員同伴で利用可
JGA / CGA / AGA
主催競技
利用不可 利用不可
内 訳 費 用(税別)
貸ボール 1箱(24球) 200円
施設利用料 ゲストの方が練習場のみをご利用の場合 1,000円
プロ・レッスン料 30分 1,500円
60分 3,000円
プロ・ラウンドレッスン料 プロ 1:プレーヤー 1

 〃  :  〃   2

 〃  :  〃   3
 12,000円

  6,000円

  4,000円
終了時間 11〜2月 15時00分終了
3〜10月 15時30分終了

乗用カート利用規定

  1.満75歳以上及び歩行に障害、病気療養中の方に限り利用できます。

    (障害及び病気療養中の方は、証明書か診断書をフロントへ提出してください。)

    但し、運転者は、自動車運転免許証を有する満75歳以上のメンバー或いはキャディーに限ります。

    ゲストの方は、運転できません。

  2.雨天時及び湿地状態時は使用できません。

  3.倶楽部競技の場合、使用はできません。(但し、長老競技、寿競技は除く)

  4.カートご利用希望の方は、プレー前日までにフロントへお申し込み下さい。

    (カート利用申込み書に署名の上、提出してください。)

  5.貸出台数に限りがありますので、申し込み多数の場合は申込み受付順です。

    (一組最大2台までとさせていただきます。)

  6.カート使用料は、一人2,000円〔税別〕です。

  7.運転者は乗入れ禁止区域を厳守し、事故防止に十分注意を払うこと。

  8.乗用カートの飲酒運転は固くお断りします。